フタバ製麺

粉と水と手仕事と
積み重ねたのは
『美味しい』への挑戦

寒冷地では不可能と言われていた

『手延べ製法』

フタバ製麺の挑戦は、
ここから始まりました。

手延べ製法とは、小麦粉と水に食塩を混ぜ丹念に練り込んだ生地を縒りをかけながら細く長く引き伸ばしていく製法です。
生地を練り込んでからしっかりと熟成しなければ、延ばしている途中で生地が切れてしまう為、創業当初の北海道では扱いが難しい製法でした。
しかし、北海道と言えば、全国の小麦の7割以上を生産する一大産地です。
また、名水が各地で湧き出るなど、麺をつくる為の好条件が揃った土地です。
熟成させて何度も引き伸ばすことで生まれる強いコシと、手延べ特有の『つるっ』とした喉越しを北海道で取れる粉と水で作りたい。
そんな思いからフタバ製麺の挑戦は始まりました。

取り組みについて

創業50周年に完成した集大成

生パスタ『ルルロッソ』

創業から丁度半世紀となる2011年に生パスタ『ルルロッソ』は誕生しました。
日本人の口に合うように、希少品種の超強力秋撒き小麦を栽培するところから始め、完成した際には北海道の職の達人たちが推薦する『北のハイグレード』にも認定され、様々な有名店でも使われています。
栽培から製麺まで一貫して留萌産にこだわった生パスタをどうぞご賞味ください。

ルルロッソについて

ルルロッソについて

安全・安心・美味しいを
守り続ける設備・生産体制

フタバ製麺では、自社開発のプライベートブランド商品の製造のみならず、レストラン、地方自治体、スーパー、百貨店などからOEMでの製造も請け負っています。
小麦選定や配合だけでなく、パッケージの提案まで一括で行っており、これまで様々麺製品を世に出すお手伝いをさせていただきました。
数千にも及ぶOEM件数を捌ききる為の設備・生産体制と、安全・安心を守る為の取り組みを欠かさずに行っています。

設備・生産体制について

小麦粉
内装

おすすめレシピ

おすすめレシピ一覧

イラスト左
イラスト右

メディア掲載

ウェブマガジン旅色の北海道(稚内・留萌・羽幌・増毛・利尻)グルメ&観光特集に紹介されました

製品のお問い合わせ・OEMの
ご依頼はこちら

小ロットから大規模ロットのOEMもお受けしております。
まずはご相談ください。

お電話からはこちら 電話アイコン 0164-42-1699 営業時間 平日8:00~17:00